団塊世代には大きな未来が有るよ~
団塊世代の男も女も新たな第1歩を踏み出そう!


プロフィール

けんたん

Author:けんたん



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大幅反発期待!リバウンドには注意!
一見底堅そうに見える市場も、テクニカルで陰転すると、きたいに頭が重く値を消す銘柄が多くなるものです。28日の日経平均は前日指摘しておきましたとおり目先陰転中のためそんな流れが顕著となりました。

今後は25日移動平均線に接する動きを注視しながら「分析」で買い転換してきましたらそこはチャンスと見て出動したいところですが、リバウンド一回待ちの対応が一番固いかとおもわれます。

24日の相場についてのコメントで、5日移動平均線を下回ったことで調整局面が顕著になった旨のお話をしておきましたが、この見方については、貴方のテクニカル分析手法の一つに加えておくことをお勧めいたします。

基本的に、株価というものはある一定の抵抗線に沿って上昇下降を繰り返しています。その抵抗線の超目先が5日移動平均線と心得ておくと、案外素直な動きを示します。

上昇局面では、5日移動平均線を株価が上回ると一定期間(短期)上昇が続き、逆に下回りますと、一定期間下降傾向が続きます。

今回は下回ってから28日で3日目です。あと少しで25日移動平均線に接するところまできておりますので、ここは一旦リバウンドとなります。これは、エリオットの下降2波動を踏むためです。

しかし、万が一の注意も怠ってはいけません。もし、25日線を下回ってきたら逆に中期調整局面も意識しなくてはなりませんし、リバウンドから新値取りの場合は一旦休憩後大相場の様相を呈してくる可能性も秘めています。

できれば後者の動きを期待したいところですね!

-------------------

売買ポイントを把握する方法を知りたいですか?
   ↓↓
■株式投資・インターネットスクール
まず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「超短期投資分析表作成マニュアル」

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」


★下ヒゲの長いローソク足が安値圏で出現したら「買い」?
下ヒゲ短期トレードで勝率を高めよう!

毎日、コツコツと小さな利益を積み上げて見ませんか?

★貴方は一生、異性とお金には困りません★

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★イーバンク銀行からお得なお知らせです★
★イーバンク銀行に口座があると、いろいろ便利でお得ですよ!★

★予約宿名人は宿泊料金を予算提示(値引交渉)ができる予約サイトです。
スポンサーサイト

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。