団塊世代には大きな未来が有るよ~
団塊世代の男も女も新たな第1歩を踏み出そう!


プロフィール

けんたん

Author:けんたん



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日経平均15000円を回復、底値固めからの上昇も飛び乗り厳禁!
待ちに待っていた第2ハードルを突破した22日の東京市場でしたが、前日のNY市場が金利上昇懸念は、まだ底流に流れているものの、金利の上昇を埋めて余りある国際流通市場の堅調さを受けて、世界景気の減速懸念が薄らぎ、大きく買われたのを好感して15000円を回復してひけました。

22日のブログで「14800円前後の抵抗線を抜け、6月16日のザラバ高値14976円を抜けてきた」らという指摘が吉とでた格好ですが、ここで一つ注意しておかなければならないことがあります。

先日のブログでは、上記の抵抗線を抜けてきたら積極的に流れに乗って行きたいところですと言及しましたが、これほど一気に上げてきますと、どうしてもやれやれ売りが出てくる水準に、一気に接近してしまいました。

当然、一旦は売り物に押される場面も想定して対応しないと、高値掴みになってしまう恐れがあります。

もし、ここから買われる方は基本的にはポジティブで構いませんが、勢いが良いからといって、飛び乗りの高値掴みだけは避けるようにしましょう。

後から、こんなに良いのにあまり利益が出なかったなんてことは良くあることです。

株式市場は一旦方向性が決まると、大きな政治的問題が起きない限り、案外その流れが継続するものなのです。

従いまして、少しでも安いところを買うように心がけましょう。

ただ、難しいところは、格言でよく言う「押し目待ちに押し目なし」のパターンになってしまうこともありますが、病み上がりの相場に加え、まだ完全に悪材料が消えたわけではありません。

ここは、安くなった後の出鼻を買うと良いといえます。

今回のような流れの場合、テクニカル指標では「陽転、買いサイン」が出ているでしょうが、案外1日小幅に下げて上昇する場合も多いので、そのへんも見落とさないようにしましょう。

以上参考まで!

-----------------

自分の投資法を確立したい方!
↓↓
■株式投資・インターネットスクール
まず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「超短期投資分析表作成マニュアル」

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」


★下ヒゲの長いローソク足が安値圏で出現したら「買い」?
下ヒゲ短期トレードで勝率を高めよう!

毎日、コツコツと小さな利益を積み上げて見ませんか?

★貴方は一生、異性とお金には困りません★

★ストレス解消には欠かせませんよ~!

【超威龍(ちょういりゅう)は、威龍に冬虫夏草と、蟻のパワーを新配合!】

【「あふれかえる淫欲の雫!! 」秘部にさらっと一塗りするだけで!】


★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★イーバンク銀行からお得なお知らせです★
★イーバンク銀行に口座があると、いろいろ便利でお得ですよ!★
スポンサーサイト

テーマ:株式雑感  - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。