団塊世代には大きな未来が有るよ~
団塊世代の男も女も新たな第1歩を踏み出そう!


プロフィール

けんたん

Author:けんたん



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


残念ながら目先の流れは6分4分でネガティブ!公示地価は好材料か?
解っているとはいえ、思うように動いてくれないのが相場というものですね!

昨日も、16560円以上で引けて欲しかったのですが、希望とは裏腹にテクニカル的にはネガティブを示現させる内容で、ほんの少しですがマイナスで引けました。

今後切り返してニュートラルからポジティブに移行するためには、本日16535円以上で引けることが期待されます。

ところで、昨日相場が終了した後に国土交通省が発表した「公示地価」ですが、2006年1月1日時点の公示地価は、全国平均(全用途)で前年を2・8%下回り、15年連続で下落しました。

しかしながら、下落幅は3年連続で縮小し、東京、大阪、名古屋の3大都市圏の商業地はそろって15年ぶりに上昇に転じるなど、大都市で「脱デフレ」が鮮明となってきました。

昨日は、この「公示地価」の発表待ちと年度末特有の益だし換金売り、反対に配当取りと、売りと買いが交錯した内容で相場は推移しましたが、結局売り物にジワリジワリと押されプラスに押し戻すことが出来ませんでした。

さて今日は、昨日の「公示地価」の内容が大都市圏と地方では2極分化はあるものの「脱デフレ」が現実的なものとなったことで、好感した買いが入るのかが問題です。

都市部のマンション販売では、地価の高騰から新築マンションが高くなり、中古マンションの全面改装物件の人気が出つつあるという流れが報告されています。

このことを貴方はどうとらえますか?

ともあれ、ここからもう一段下げると25日移動平均線を割り込む心配をしなければなりません。

何とか切り替えして欲しいものです。

------------------------------------

あなたは自分の投資スタイルに
疑問を感じたことはありませんか?
「稼げない・・・」と悩むより
【稼げる方法】を身に付ける!
これが先決です。。。
  ↓↓
■株式投資・インターネットスクール
まず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「超短期投資分析表作成マニュアル」

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」

毎日、コツコツと小さな利益を積み上げて見ませんか?

★貴方は一生、異性とお金には困りません★

★ストレス解消には欠かせませんよ~!

【超威龍(ちょういりゅう)は、威龍に冬虫夏草と、蟻のパワーを新配合!】

【「あふれかえる淫欲の雫!! 」秘部にさらっと一塗りするだけで!】


★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です
スポンサーサイト

テーマ:株日記ちょっと気になる独り言 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。