団塊世代には大きな未来が有るよ~
団塊世代の男も女も新たな第1歩を踏み出そう!


プロフィール

けんたん

Author:けんたん



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


商いが減少傾向に向かうとともに売り圧力も低下する可能性
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ  

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★

★totoBIGは今週6億円のチャンス!!
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

NYDOW 13176.79 +66.74
S&P500 1458.74 +7.59
CME 15190 ±0 (大証比)
NY円 110.85 +0.50

★商いが減少傾向に向かうとともに売り圧力も低下する可能性

 先週末にはプライベート・エクイティファンドの米カーライルによる資金引き揚げ観測などが伝えられ、日経平均は再び15000円割れ寸前まで下押していたが、影響が警戒されていた週末の米国市場は反発しており、警戒感はやや後退した。
カーライルによる資金引き揚げ観測などは他のヘッジファンドの資金引き揚げへ波及させる可能性を燻らせることになり、サブプライムに絡んだ悪材料出尽くし感が出ていない状況ではある。

ただ、今週も神経質な相場展開が続くことになりそうであるが、警戒感がやや後退したこと、また通常であれば日柄的にもヘッジファンドによるクローズの流れは収束に向かうところ、さらに22日は、米国でサンクスギビングデー(感謝祭)、23日は日本も勤労感謝の日で休場となるため、商いが減少傾向に向かうとともに売り圧力も低下する可能性はありそうだ。
(村瀬)


貴方も研究してみては如何ですか!

「超短期投資分析表作成マニュアル」

勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

これからインターネット取引するならマネックス証券

・株、ミニ株、投資信託、債券など業界随一の商品ラインナップ

・逆指値でリスク管理もラクラク

・口座開設すれば市況概況や個別銘柄ニュースなど良質な投資情報が見られます

・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

target="_blank">★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

★映画配信サービスCinemaNow Japan★
ハリウッド映画から、レアもの映画まで!世界の映画配信サイト

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

テレビで話題!
カリスマトレーナーの失敗しない極秘愛犬しつけ術はこちら


JCB
Cupet お気に入りのペットの写真で世界で1枚だけのカードを作ることができます


『ニューズウィーク日本版』年間購読で今なら最大30%OFF&豪華特典付!

スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。