団塊世代には大きな未来が有るよ~
団塊世代の男も女も新たな第1歩を踏み出そう!


プロフィール

けんたん

Author:けんたん



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★自公沖縄で勝つも相場は踊らず!
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ  

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

★〓 投資家の心理描写完璧の替え歌♪〓★

相場格言の本当の意味

投資家の夢

★自公沖縄で勝つも相場は踊らず!

23日の日経平均は先週末のニューヨーク市場でダウが最高値を更新し、また統一地方選挙で革新の砦だった沖縄参院補欠選挙に勝利したにもかかわらず、寄付きこそ大幅高で寄ったもののその後は、徐々に値を消し終わってみれば2円75銭高と辛うじてプラスで引けました。
政局がどうであれ日経平均の長期トレンドは上方向で変化無しですが力のない相場が続いております。

ここで外人投資家の動向を見てみますと、中国に発した、世界同時株安後、寄付き前の外国証券経由の売買動向では売り越しが多く続いているものの、週間投資主体別動向を見て見ますと、四週続けて外人は買い越し、反対に個人が売り越しとなっています。この動きを貴方はどうみますか?

思いおこしてみれば、去年の8月、季節要因ということで売ってきていた国内勢を尻目に、外人は市場まれに見る買い越しということで、国内勢は完全に裏をかかれた状況で、そこから大幅高を演じたことは記憶に新しいことです。

ここには、長年相場を見てきた私としては、ただならぬものを感じます。

一つは、外人の「下げるべき時に買い、上げるべき時に売ってくる」売買のうまさ。そして、それ以上に今回の「仕掛け」は腰がはいっていることです。
「下げるべき時に買い、上げるべき時に売ってくる」のはまだ仕込んでいる証拠です。

なにを意図してこの様な仕込を行っているのでしょうか?
わたしは、ずばり「日本の金融資産」と読んでいます。

「郵政民営化」は悪くないとしても、「民営化」された暁には一部の貯金は株式市場等の金融市場に流れ込むのでしょう。
その時、彼等外国勢は当然その資金を狙ってくるはずです。
いや、もう既に狙っているから安いところを仕込み続けているのです。

このお金の動きを読み違えると、貴方の投資資金も彼等の餌食になりかねません。
かといって彼等に逆らって勝てるものでもありません。
むしろ利用すべきです。

彼等がどう考え、次にどんな手を打って来るかを読み、「彼等とお友達になる」投資法を考えれば
貴方は、この「仕掛け」を自分の「チャンス」として大きな利益の結びつけることができるでしょう。

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

これからインターネット取引するならマネックス証券

・株、ミニ株、投資信託、債券など業界随一の商品ラインナップ

・逆指値でリスク管理もラクラク

・口座開設すれば市況概況や個別銘柄ニュースなど良質な投資情報が見られます

・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!

-----------------------------

株式投資・インターネットスクール、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「超短期投資分析表作成マニュアル」

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★イーバンク銀行からお得なお知らせです★
★イーバンク銀行に口座があると、いろいろ便利でお得ですよ!★

★映画配信サービスCinemaNow Japan★
ハリウッド映画から、レアもの映画まで!世界の映画配信サイト

★新カードローン登場!実質年率7.8%~
ローンカードが変わる!信頼の1枚、オリコの【CREST】


定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

スポンサーサイト

テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。