団塊世代には大きな未来が有るよ~
団塊世代の男も女も新たな第1歩を踏み出そう!


プロフィール

けんたん

Author:けんたん



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「リバウンド意識も四半期本格化で参加しづらく」
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ 
相互リンクレーシック 

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★

★totoBIGは今週6億円のチャンス!!
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

生命保険の加入や見直し相談をファイナンシャルプランナーが全国無料で診断!

★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

NYDOW 11583.69 +186.13
S&P500 1284.26 +21.06
NASDAQ 2329.72 +10.10
CME 13500 +130(大証比)
NYドル円 108.08 -0.08

「リバウンド意識も四半期本格化で参加しづらく」

 30日のNY市場は大幅上昇。ダウは186.13ドル高の11583.69、ナスダックは10.10ポイント高の2329.72で取引を終了した。
7月ADP雇用報告で雇用者数が予想外の増加となったことを好感し、朝方から上昇して始まった。
また、SECによる金融19社のカラ売り規制、FRBによる大手証券への貸し出し延長を発表したことも市場を後押しした。
セクター別では、銀行など金融のほか原油在庫の減少を受けた原油価格の大幅上昇を受けてエネルギーが上昇する一方、不動産や小売が軟調。
シカゴ225先物清算値は大証比130円高の13500円。ADRの日本株は富士フイルム、旭硝子、ソニー、TDK、任天堂が冴えない。
反面、日電産、京セラ、トヨタ、キヤノンがしっかりなど、対東証比較(1ドル108.12円換算)で高安まちまちだった。

 昨日、5日線と25日線に挟まれた格好での膠着が続いていた日経平均であったが、シカゴ先物にサヤ寄せする格好となるようだと5日線を上放れ、直近戻り高値レベルが意識されてこよう。
ADP雇用統計の予想外の増加によって週末に控えている雇用統計に対する過度の警戒感も後退することになろう。
また、SECによる規制措置については対象の拡大とはならなかったものの、金融株への買戻しが一段と強まる可能性からメガバンク、証券などへの波及効果が期待されるほか、原油相場の大幅上昇については調整トレンドの中での反発との見方からそれほど嫌気されず、反対に商社など弱い動きをみせているエネルギー関連への上昇につながり、これが日経平均をけん引することになりそうだ。

 金融株などへの買戻しの流れについては積極的にカバーの動きを強める可能性はなくリバウンドも緩やかとなろうが、下値の堅さが次第に意識されてくるようだと次第に買戻しの動きを強めてくる可能性はありそうだ。
日経平均についても調整トレンドの中ではあるが、日柄調整でトレンド転換を見せてくる可能性も出てきていることから、リバウンドを意識した押し目買い姿勢を意識しておきたいところ。
引き続き米国市場の影響を受けることになろうが、月末要因でディーラーなどの参加が限られるほか四半期決算本格化で様子見姿勢が強まる一方、月末ドレッシングが期待されることもあり、基本的には5日線と直近戻り高値レベルでの膠着となろうが、薄商いの中で大引けにかけてリバウンドを強める値動きが出てくることも考えられる。
(村瀬)

貴方も研究してみては如何ですか!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら!
勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

★日本最大の動物病院サポート通販サイト!
動物病院だから同時に医療、処方に関して無料アドバイス!
【本間アニマルメディカルサプライ】

相互リンクレーシック



スポンサーサイト
テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

「米政府による金融安定化への期待」
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ 
相互リンクレーシック 

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★

★totoBIGは今週6億円のチャンス!!
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

生命保険の加入や見直し相談をファイナンシャルプランナーが全国無料で診断!


★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

NYDOW 11100.54 -128.48
S&P500 1239.49 -13.90
NASDAQ 2239.08 -18.77
CME 12960 -130(大証比)
NYドル円 106.17 -0.89

「米政府による金融安定化への期待」

 11日のNY市場は下落。ダウは128.48ドル安の11100.54、ナスダックは18.77ポイント安の2239.08で取引を終了した。
原油価格が一時最高値を更新し147ドルを超えるレベルに達したことが嫌気され、また連日株価下落が続く政府系住宅金融ファニーメイおよびフレディマックの経営危機は深刻との見方から金融株を中心に終日軟調な展開となった。
一時ダウ平均は節目となる11000ドルを割り込み、セクター別では自動車・自動車部品や食品・飲料・タバコが上昇する一方で銀行や各種金融が軟調。
シカゴ225先物清算値は大証比130円安の12960円。

 米政府によるファニーメイ、フレディマックへの対応としては、米財務長官が現行体制を維持して支援すると伝えられており、管理下に置かない意向を示している。
また、米FRBは、住宅金融大手のファニーメイとフレディマックに対し、NY連邦準備銀行が、資金を供給することを許可すると発表したほか、米住宅金融のインディマック・バンコープは、米当局の管理下に置かれることになったと報じられている。

 米政府による金融安定化に向けた動きに対する期待感が一段と高まるほか、今週は米金融機関の四半期決算が控えており、金融機関などの決算が通過する毎にアク抜け感が強まるかが注目されることになろう。
また、15日にNY連銀製造業業況指数、17日にフィラデルフィア連銀景況指数の発表が予定されているほか、FRB
議長による金融政策や経済に関する証言が15日に上院銀行委、16日には下院金融委で行われる。
金融市場安定化へ向けた動きが出てくるようだと、メガバンクなど金融関連株を中心としたリバウンド期待は高まってくる可能性はあるため、これまで以上に米国動向を意識し、波乱の中での反発機運を窺う相場展開となりそうだ。
(村瀬)


貴方も研究してみては如何ですか!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら!
勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

★日本最大の動物病院サポート通販サイト!
動物病院だから同時に医療、処方に関して無料アドバイス!
【本間アニマルメディカルサプライ】

相互リンクレーシック



テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

●「雲下限レベルでの攻防に」
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ 
相互リンクレーシック 

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★

★totoBIGは今週6億円のチャンス!!
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

生命保険の加入や見直し相談をファイナンシャルプランナーが全国無料で診断!


★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

NYDOW 11384.21 +152.25
S&P500 1273.70 +21.39
NASDAQ 2294.44 +51.12
CME 13320 +320(大証比)
NYドル円 107.43 +0.26

●「雲下限レベルでの攻防に」

 8日のNY市場は上昇。ダウは152.25 ドル高の11384.21、ナスダックは51.12ポイント高の2294.44で取引を終了した。
バーナンキFRB議長の大手証券向け貸し出し制度の延長を検討するとの発言を受け、当初様子見の状況が続いたものの引けにかけて上昇する展開となった。
原油価格の下落も好感された。セクター別では素材やエネルギーを除き、ほぼ全面高となっており特に銀行や不動産が上昇。金融保証会社のアムバックは保証契約に対する担保必要額(マージン)が市場予測より少ないとの見方から50%を超す大幅上昇。
また昨日大きく下げた政府系住宅金融のファニーメイやフレディーマックも反発した。シカゴ225先物清算値は大証比320円高の13320円。
ADRの日本株は富士フイルム、コマツ、日電産、松下、シャープ、ソニー、京セラ、トヨタ、キヤノンなど対東証比較(1ドル107.46円換算)で全般堅調な展開。

 NY市場の上昇を受けてシカゴ先物は13300円レベルに戻しており、この流れを引き継ぐ格好からリバウンド優勢のスタートとなりそうである。
日経平均は昨日節目の13000円を一時割り込み、支持線として意識されていた一目均衡表の雲下限を割り込んでいたが、シカゴ先物にサヤ寄せするとなると、雲下限レベルでの攻防となりそうだ。
再び雲下限がサポートとして意識されてくるようだと昨日の13000円割れで目先的な底打ちにもつながり、雲の上昇に沿った流れから週末にかけて13500円レベルへの上昇が意識されてこよう。
また、米非鉄大手アルコアが発表した4-6月期業績は、売上高が市場予想を上回ったとして時間外で上昇に転じていることも安心感につながろう。

 ただし、FRB議長発言を受けて前日下げを主導した金融株が上昇したこともあり、本日の処は好感されようが、米金融機関の破綻懸念がそれだけ強まっている状況でもあることから信用不安の払拭にはつながり難そうである。
そのため、戻り一巡後は膠着感が強まる可能性はあり、一目均衡表の雲下限が上値抵抗線として意識されてしまうようだと、売り仕掛け的な流れに押されてしまう可能性はある。
米金融機関の破綻警戒に対して日本の金融機関に対する財務体質の強さなどが評価されるような流れとならなければ外部要因に振らされる展開が続くことになり、メガバンクなど金融関連セクターの底堅さを確認したいところである。

 そのほか、材料株では代替エネルギー関連の循環ながら、物色対象が絞られてきている状況である。
昨日は三晃金に資金が集中しストップ高を付けていたが、本日も強含みの展開が続くか注目されよう。
同社の動きが鈍くなるようだと、材料株物色に対して資金回転は早いとは言え需給懸念なども次第に意識されてくることも考えられる。(村瀬)

貴方も研究してみては如何ですか!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら!
勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

★日本最大の動物病院サポート通販サイト!
動物病院だから同時に医療、処方に関して無料アドバイス!
【本間アニマルメディカルサプライ】

相互リンクレーシック



テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

●「金融主導のリバウンドに期待」
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ 
相互リンクレーシック 

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★

★totoBIGは今週6億円のチャンス!!
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

生命保険の加入や見直し相談をファイナンシャルプランナーが全国無料で診断!


★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

NYDOW 11382.26 +32.25
S&P500 1284.91 +4.91
NASDAQ 2304.97 +11.99
CME 13505 +45(大証比)
NYドル円 106.04 -0.04

●「金融主導のリバウンドに期待」

 1日のNY市場は上昇。
ダウは32.25ドル高の11382.26、ナスダックは11.99ポイント高の2304.97で取引を終了した。
アジアや欧州の株式相場が急落したことで、下落して始まった。
しかし6月ISM製造業景気指数が予想を上回ったことや、ゼネラル・モーターズ(GM)の6月自動車販売が好感され、引けにかけては上昇する展開となった。
セクター別では、銀行や家庭用品・パーソナル用品が上昇する一方で運輸や耐久消費財・アパレルが軟調。
シカゴ225先物清算値は大証比45円高(イブニング比195円高)の13505円。
ADRの日本株は富士フイルム、ブリヂストン、コマツ、日電産、富士通、デンソー、トヨタ、ホンダなど対東証比較(1ドル106.05円換算)で全般小安い。

 NY市場ではシティグループが30%近い上昇をみせているほか、リーマン・ブラザーズ、アメリカン・エキスプレスなど金融主導による切り返しをみせている。
昨日の段階で、モルガン・スタンレーによるリーマンの「Overweight」カバレッジ開始もあり、米信用不安が強まる中で金融セクターの反転が期待されていたが、期待通りの金融株上昇を背景に、メガバンクなど金融主導でのリバウンドが期待されそうだ。
銀行株が強含みで推移できれば全体への買い安心感にもつながろう。
ただし、日経平均は75日線、26週線といったところが上値抵抗線として意識されてきており、まずは13600円レベルを上回ってこれないと上値の重さが次第に嫌気され、先物市場では売り仕掛け的な商いに振らされる可能性はありそうだ。

 そのほか、日経平均は9営業日続落となったが、10営業日続落といった心理状態が次第に強まってくるようだと手控えムードも強まりやすい。
ECB理事会、米雇用統計などを控えていることも手控え要因とされ、押し目買い姿勢も後退し、材料株への物色も短期的な値幅取り狙いにとどまり、少しでも動きが鈍るようなら一気にポジション整理の動きに押されてしまう。
低位材料株についても数量商いは手掛けづらさが出てきているため、回避的に新興市場の中小型株で少ない株数での値幅取りへの流れに向かう可能性もありそうだ。(村瀬)

貴方も研究してみては如何ですか!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら!
勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

★日本最大の動物病院サポート通販サイト!
動物病院だから同時に医療、処方に関して無料アドバイス!
【本間アニマルメディカルサプライ】

相互リンクレーシック



テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。