団塊世代には大きな未来が有るよ~
団塊世代の男も女も新たな第1歩を踏み出そう!


プロフィール

けんたん

Author:けんたん



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★ 煮詰まり感台頭、レンジを放れる可能性
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ  



光触媒造花&人工観葉植物の「zouka.com」

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

★マクロミルでは、ただいま新規モニタ会員を大募集しています。
ぜひ、あなたのお友達をマクロミルへご紹介ください。
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント
(2008/02/22)
NYDOW 12381.02 +96.72 (+0.8%)
NASDAQ 2303.35 +3.57 (+0.2%)
NY円 107.28 -0.74 (-0.7%)

★ 煮詰まり感台頭、レンジを放れる可能性

煮詰まり感台頭。5日線に上値を抑えられるものの、25日線がサポートとして機能し ている。
ボリンジャーバンドでは中心線(25日)とプラス1σでの値動きが続いてい る。
このボリンジャーバンドはこれまで収束をみせており、プラスのバンドは下降 していた。
これが下降から横ばいに変わってきており、煮詰まり感が台頭してきて いる。
このバンドは日柄調整があったとしても、今後拡大していくことが予想され るため現在のレンジを放れる可能性がある。
一目均衡表では遅行スパンの上方転換 シグナル発生が近づいている一方、来週には自然体で雲下限に到達してくるため、 この雲を突破できるか、跳ね返されるかで方向が出易くなる。
現在のトレンドから見ると、リバウンドは継続している状況であり、雲突破を意識したいところ。

貴方も研究してみては如何ですか!

勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

これからインターネット取引するならマネックス証券

・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

テレビで話題!
カリスマトレーナーの失敗しない極秘愛犬しつけ術はこちら


JCBCupet
お気に入りのペットの写真で世界で1枚だけのカードを作ることができます


『ニューズウィーク日本版』年間購読で今なら最大30%OFF&豪華特典付!


スポンサーサイト
テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

★利食い優勢も押し目買いスタンスを継続
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ  


光触媒造花&人工観葉植物の「zouka.com」

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

★マクロミルでは、ただいま新規モニタ会員を大募集しています。
ぜひ、あなたのお友達をマクロミルへご紹介ください。
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

NYDOW 12348.21 -28.77
S&P500 1349.99 +1.13
NASDAQ 2321.80 -10.74
CME 13575 -35(大証比)
NY円 107.86 -0.02

★利食い優勢も押し目買いスタンスを継続

 週末15日のNY市場は小幅下落。ダウは28.77ドル安の12348.21、ナスダックは10.74ポイント安の2321.80で取引を終了した。
2月NY連銀製造業景気指数や2月ミシガン大学消費者信頼感指数など冴えない経済指標の発表が相次いだことが嫌気されている。
ただ、引けにかけては下げ幅を縮めてはきている。シカゴ225先物は大証比35円安(イブニング比95円安)となっており、イブニングでの上昇の反動から利食い優勢のスタートとなる可能性はありそうだ。
また、週末の日経平均は小幅下落であったが安値からは300円近く戻していることもあり、利食いの動きになりやすそうだ。
また、週明けの米国市場が休場となることから手掛けづらい面もあろう。

 そのほか、ヘッジファンドの換金売りに対する警戒感が燻っている状況でもあり、動きの鈍さが意識されるようだと先物市場での売り仕掛け的な動きも強まる可能性はありそうだ。
しかし、それ故に買い方は短期的な回転にとどめ、中長期的なスタンスでのポジションをとりづらいためポジションがロングに傾くことがない。
先週末の中小型株の急騰でも安心感が高まったと見る向きは少ないであろう。
反対に先物市場ではショートに傾きやすい需給環境であり、年金資金などから下値の堅さが意識されるようだとその後のショートカバーの流れにもつながりやすく、基本的には押し目買いスタンスを継続と考えている。 

 物色としては年金資金流入からバリュエーション面での割安感が出ている主力処や海運、商社など好業績セクターに対する見直し買いに期待。
また、ネット関連など再編機運の高まりを手がかりにした物色も意識したい。
そのほか、3月期末に向けた貸し株返却なども意識されてくるため信用倍率が1倍を下回っている好需給銘柄や、高配当銘柄なども見直される可能性はある。
年金資金流入を想定すると、これら条件を備えた主力大型株などへの期待は大きい。
(村瀬)

貴方も研究してみては如何ですか!

勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

これからインターネット取引するならマネックス証券

・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

テレビで話題!
カリスマトレーナーの失敗しない極秘愛犬しつけ術はこちら


JCBCupet
お気に入りのペットの写真で世界で1枚だけのカードを作ることができます


『ニューズウィーク日本版』年間購読で今なら最大30%OFF&豪華特典付!


テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

★SQ値である13089.98円を挟んでの強弱感が対立
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ  


光触媒造花&人工観葉植物の「zouka.com」


◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


★マクロミルでは、ただいま新規モニタ会員を大募集しています。
ぜひ、あなたのお友達をマクロミルへご紹介ください。
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

 NYDOW 12240.01 +57.88
S&P500 1339.13 +7.84
NASDAQ 2320.06 +15.21
CME 13010 -40(大証比)
NY円 106.84 -0.55

★SQ値である13089.98円を挟んでの強弱感が対立

 11日のNY市場は上昇。ダウは57.88ドル高の12240.01、ナスダックは15.21ポイント高の2320.06で取引を終了した。
朝方は小幅下落して始まったものの、ヤフーがマイクロソフトによる買収提案を拒否したことで上昇、この流れがからハイテクを中心に買い戻しの動きが広がった。
セクター別では、自動車・同部品やエネルギーが上昇した一方、保険や不動産が軟調。
シカゴ225先物清算値は大証比40円安(イブニング比120円安)の13010円。
ADRの日本株は松下、ソニー、TDK、トヨタ、ホンダなど対東証比較(1ドル106.88円換算)で全般小じっかり。

 週明けのNY市場がハイテク主導で上昇したこと、シカゴ先物も13000円を回復していること、さらにシステム障害による影響が警戒されていたTOPIX先物取引が通常通り実施されることになり、一先ず落ち着いたスタートになりそうである。
下振れ警戒は燻るもののまずは13000円レベルでの値固め的な動きが想定され、2月SQ値である13089.98円を挟んでの強弱感が対立することになろう。
このSQ値に上値を抑えられるようだと先物主導での仕掛け的な動きが強まる可能性はありそ
うだ。
一方、リバウンドの動きを強めたとしても下向きに転じている5日線が上値抵抗線として意識されそうであり、狭いレンジ取引が続きそうである。

 ヘッジファンドによる換金売りに対する警戒感が再び強まってきており、ソシ
エテ・ジェネラルの粉飾に絡んだ損失計上に伴う影響も残されているとの見方も出てきている。
ヘッジファンドについては3月末から逆算した45日ルールが15日に訪れるとの報道も不安心理を膨らませている。
14日に10-12月GDP1次速報(コンセンサス実質伸び率前期比0.4%増、年率換算1.6%増)が予定されているほか、ユーロ圏、ドイツ、フランスでも10-12月GDPの発表が予定されている。
世界的景気後退懸念が警戒されていることもあり、ファンドの換金売りへの警戒感と重なるようだと、下へのバイアスが強まる可能性はあるため、積極的に上値を買う参加者は不在である。

 物色としてはヤフーが買収提案を拒否したこともあり、買収額引き上げなどの思惑が高まり易く、ソフトバンク、ヤフーなどネット関連の動向が注目されるほか、鋼板全般にについて1-2割る程度の値上げを固めたと伝えられている新日鉄など鉄鋼株の動向が注目されそうだ。(村瀬)

貴方も研究してみては如何ですか!

勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

これからインターネット取引するならマネックス証券

・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

テレビで話題!
カリスマトレーナーの失敗しない極秘愛犬しつけ術はこちら


JCBCupet
お気に入りのペットの写真で世界で1枚だけのカードを作ることができます


『ニューズウィーク日本版』年間購読で今なら最大30%OFF&豪華特典付!


テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

★ 株式:波乱を予想させているが現物の強さを確認するとき
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ  





光触媒造花&人工観葉植物の「zouka.com」

◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


★マクロミルでは、ただいま新規モニタ会員を大募集しています。
ぜひ、あなたのお友達をマクロミルへご紹介ください。
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

 ◎株式:波乱を予想させているが現物の強さを確認するとき

 米マイクロソフトによる米ヤフーへの買収提案をきっかけにリバウンド
 強めた日経平均であったが、共通認識(たぶん突破できないだろう・・)
 である25日線レベルが上値抵抗線となる中、米景気後退リスクの高まりや
 中国市場の旧正月入りによる手掛かり難、四半期決算ピークによる
 手掛けづらさなどが重なり、再び13000円を割り込む場面をみせている。
 この13000円割れも狼狽的な下げではなく、様子見ムードが強い中での
 無機質的な下げとなっているため底打ち感が出ず、その後のリバウンド力
 も鈍いものとなっている。週末にはTOPIX先物のシステム障害による
 取引停止措置なども先行きに対しての慎重姿勢を強める要因と
 なっている。ただ、決算ピークの中、好決算を発表した企業への物色が
 みられるほか、ネット関連に対する再編機運の高まりなども材料視
 されているなど、日経平均が不安定な動きをみせる中でも強い値動きを
 みせているものも散見されていることは評価できる。

 さて週末のTOPIX先物のシステム障害が連休明け以降の株式相場に対する
 不安心理を高めるきっかけとなった訳だが、中国が旧正月明けとなること、
 欧州金融機関の決算が相次ぐことから波乱を予想させている。また、
 ヘッジファンドによる換金売りに対する警戒感が再び強まってきており、
 ソシエテ・ジェネラルの粉飾に絡んだ損失計上に伴う影響も残されて
 いるとの見方も出てきている。ヘッジファンドについては3月末から
 逆算した45日ルールが15日に訪れるとの報道も不安心理を膨らませている。

 14日に10-12月GDP1次速報(コンセンサス 実質伸び率前期比0.4%増、
 年率換算1.6%増)が予定されているほか、ユーロ圏、ドイツ、フランス
 でも10-12月GDPが予定されている。世界的景気後退懸念が警戒されている
 こともあり、ファンドの換金売りへの警戒感と重なるようだと、下への
 バイアスが強まる可能性はありそうだ。 一方、ソフトバンク、ヤフー
 など再編機運の高まりから指数との連動性はなく、強含みの展開が
 続いていた。トヨタも決算と同時に発表した自社株買いなどが刺激材料
 となっている。そのほかでも好業績銘柄には持続的な買いが入っている
 ほか、下値では公的年金とみられる買いも入っている。先物で振らされる
 状況下でこれに左右させられずに強含みで推移している銘柄が
 出てきていることは現物主導へ移行していることの表れである。
 短期資金が中心であるため先物がダレると資金の逃げ足も早いが、
 それでもプラスをキープしているトヨタなどの銘柄をベンチマークとして
 冷静に見ておきたい。

 そのほか決算はピーク通過となり、改めて見直す流れが出てくる
 可能性があるほか、来週はサイバーエージェント、楽天といった決算が
 予定されているため、外部リスクを避けるような動きとなるならば、
 ソフトバンク、ヤフーを筆頭に新興市場のネット関連の動きなどにも
 注目しておきたいところである。            (村瀬 智一)

貴方も研究してみては如何ですか!

勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

これからインターネット取引するならマネックス証券

・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

テレビで話題!
カリスマトレーナーの失敗しない極秘愛犬しつけ術はこちら


JCBCupet
お気に入りのペットの写真で世界で1枚だけのカードを作ることができます


『ニューズウィーク日本版』年間購読で今なら最大30%OFF&豪華特典付!


テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

★先物から現物主導の相場展開となる可能性
(・∀・)σ ★〓 お勧め情報 〓★(・∀・)σ  





◆ 美と健康ショップにも、是非お立ち寄りください!!
【健康で豊かな人生を!】をテーマにしています。

SOHO・起業家の電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


★光の力で空気をきれいにする次世代新技術「光触媒」フラワーを低価格で 
「zouka.com」
光触媒造花&人工観葉植物の「zouka.com」

★イーバンク銀行からお得なお知らせです♪★
「totoイーバンクサービス」からtotoを購入できる!
★イーバンク銀行は、いろいろ便利でお得ですよ!★

★今日も株式投資の儲けの種を探して見ましょう!

●フィスコ オープニングコメント

NYDOW 12650.36 +207.53
S&P500 1378.55 +22.74
NASDAQ 2389.86 +40.86
CME 13600 +50(大証比)
NY円 106.39 +0.12

★先物から現物主導の相場展開となる可能性

 31日のNY市場は上昇。ダウは207.53ドル高の12650.36、ナスダックは40.86ポイント高の2389.86で取引を終了した。
朝方こそ新規失業保険申請件数の予想を上回る伸びが嫌気され200ドル近く下げる場面もみられた。
しかし、金融保証会社最大手のMBIA(MBI)が十分な手元資金と信用格付の維持に自信を示したことが好感され、住宅金融関連を中心に買い戻しの動きが広がり上昇に転じた。
セクター別でも全面高となっており、特に耐久消費財・アパレルや小売の上昇が目立った。
シカゴ225先物清算値は大証比50円高(イブニング比140円高)の13600円。
ADRの日本株は全般まちまちながら、TDKが大きく上昇する一方でソニーが軟調など、決算の影響が見られている。

 米国市場が下落して始まった後の切り返しによって、シカゴ先物は50円高となっているが、イブニング取引で下げていた反動もあり、若干ではあろうがショートカバーが優勢となりそうだ。
また、指数インパクトの大きいところでは決算影響からソニーが弱い動きをみせたとしてもTDKが下支えとして機能しそうである。
一先ず金融保証会社に対する懸念が後退した格好であり、これを好感する流れから買
い戻しの動きも強まる可能性はありそうだ。

 また、週末要因や今晩の米雇用統計を見極めたいとする流れから積極的なポジションは取りづらく、高値圏で膠着感を強める可能性があるほか、前日上昇の反動から利食いの動きが強まることも考えられる。
ただ、米雇用統計については予想を下回り景気減速懸念が強まったとしても、追加利下げ期待によって支えられ、予想を上回った場合には減速懸念の後退につながり、どちらについても比較的前向きに捉えられる可能性もあろう。

 先行き不透明感が根強い中でポジションはロングには傾きづらい状況であるが、一方で信用買い残高が2週連続で大きく減少しているなど需給整理は加速的に進捗している。
このところの後場寄り付き辺りでの先物主導による売り仕掛け的な動きも、昨日は現物の強さによってカバーの流れにつながっている。材料株の多くにストップ高をつける動きもみられてきており、先物の仕掛け的な動きに乱高下する流れから、現物主導の相場展開となる可能性が高まってきている。
上値は追えない状況ではあるが、売り仕掛け的な動きが出てくる場面では押し目買いが有効であることがこのところの相場で確認された格好である。(村瀬)


貴方も研究してみては如何ですか!

勝つ投資―賢い投資家はコモディティを知っている

これからインターネット取引するならマネックス証券

・口座開設費用は無料。今すぐ口座開設を!

株式投資・インターネットスクールまず、ここから始めてみては?
 ↓↓
■参考資料購入はこちら! 株式投資

「稼ぐデイトレテクニカルマニュアル」

プロのテクニカル分析で短期推奨銘柄を・・・!

★【アトピー・アレルギー・花粉症・敏感肌でお悩みの皆様へ】★
「ヒストリー オブ ジュラ紀・白亜紀」は、究極の自然派スキンケア&ヘルスケア製品です。

★話題スイーツをぐるなび食市場でお取り寄せ!

定年後を極める―達人12人のノウハウ&読者71人の痛快体験記

そうだったのか!団塊マーケット 本気で取り組むビジネス戦略

テレビで話題!
カリスマトレーナーの失敗しない極秘愛犬しつけ術はこちら


JCBCupet
お気に入りのペットの写真で世界で1枚だけのカードを作ることができます


『ニューズウィーク日本版』年間購読で今なら最大30%OFF&豪華特典付!


テーマ:へたくそ株式運用 - ジャンル:株式・投資・マネー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。